MENU

恋愛は面倒なだけ!?そんな気持ちはもったいない!

昔の辛い記憶などが原因で恋愛を長い間していない…仕事が忙しくってなかなかそんなチャンスもなくって…という男女が
増えているのだそうです。

 

「なんとなく今は別にいいかなって」「恋愛ってめんどうじゃない?」なんて意見も。
現在は確かにネットや娯楽がたくさんありますから、ひとりでもいてもなんとなく楽しく毎日送ってしまいがちになります。

 

恋愛は興味あるけど、出会いからつきあっていくまでが億劫と思うのも仕方ないかもしれません。

 

 

恋愛は本当に面倒なだけのもの?

しかし恋愛は幸せを倍にしてくれるものですし、
寂しさや辛いことがあったとしても、その傷をいち早く癒してくれるという効果があるもの。
人生の展望を描く際にパートナーがいれば、乗り越えられることも多いでしょう。
面倒というだけでスル―するのは、きっとあなたのためになりませんよ。

 

恋愛を面倒にしてしまわないコツ

たとえ恋人ができたとしても、相手は自分とは違う時間を持っているのだということを忘れないようにしましょう。
恋人ができたからといってこれまで大事にしてきた、趣味や友人に費やす時間まで取り上げて
恋人に捧げる必要なんてないのです。
そんな束縛しあう関係は、正直長続きしないことが多いのです。

 

相手になにかしてほしいという気持ちを捨てる

恋人になにかをしてあげたからといって、
見返りを求める気持ちが相手への不信に転じてしまうケースも。
この気持ちだけで恋愛は断然、軽く身近なものになってくれます。

 

おわりに

恋愛は億劫なことも時としてありますが、良いこともたくさんあります。
過去の辛い恋の記憶は捨ててしまいましょう。
過去のあのひとはあなたとは縁のなかったひと。
せっかくの長い人生なのですから、あなたのこれからに新しい恋愛を組み入れてみませんか。